follow us

  • 資料請求資料請求資料請求
  • お問い合わせお問い合わせお問い合わせ
Pagetop

LINEお問い合わせ

column

コラム

総二階のススメ

コラム 2021.09.21

梶谷建設の「toiro」という商品シリーズは、総二階をプランの基本としています。

総二階とは1階と2階の大きさが同じ建物のことです。最近は総二階のお家が増えていて、外を歩いているとと四角のハコ型のお家をよく見かけるかと思います。

今回は総二階のメリットについてご紹介します。

コストパフォーマンスと耐震性がUP

総二階のお家は1階と2階の大きさが同じなので、構造がシンプルになります。

同じ坪数の1階が大きな家と総二階の家では総二階の方が安く建てられるので、コストパフォーマンスが上がります。

また、建物全体のバランスも良くなり耐震性が高まります。

シンプルなかたちはメンテナンスコストを抑えることができるので、長い目で見ても大きなメリットがあります。

スッキリとした外観デザイン

総二階のお家が選ばれている理由のひとつに、デザイン性の良さがあります。

凹凸のないスッキリとした外観が好きな方におすすめです。

最近は外壁材にガルバリウム鋼板を使用して、スタイリッシュに仕上げたいとご要望をいただくことが多いです。

総二階にするときの注意点

間取りを考える際に必要な部屋を挙げていくと、1階の方が必要な部屋が多くなる傾向にあります。

最低限必要なものとして家族が集まるLDKにお風呂やトイレ、洗面所などの水まわり。畳の部屋やファミリークローゼットが必要な方もいますし、将来を考えて寝室を1階にしたいという方も近年多くなっています。

1階のボリュームが大きいまま総二階にしても、必要以上に大きなお家になるだけでコストは下がりません。

総二階のお家を建てる時は、1階に必要なものを絞って、1階と2階のバランスが良い間取りを考えていきましょう。

現在、グリーンヴィレッジ若杉で開催中の新築完成内見会のお家は「toiro」シリーズの総二階のお家です。

シンプルですっきりとしたデザインはもちろん、総二階のお家ならではの、限られた面積で1階を充実させる工夫も見どころです。

まだご見学されていない方はぜひ一度ご覧ください。

contact

お問い合わせ

モデルハウスのご見学・新築完成内見会のご見学のご予約を下記にて承っております。
また、オンライン見学・ご相談も可能です。お気軽にご相談ください。

icon-iphone

This website is not designed to be viewed with a tablet in landscape orientation.
Please turn the screen back to vertical to view it.

このウェブサイトはタブレットを横向きにしての閲覧に対応していません。
画面を縦に戻し閲覧してください。