スタッフブログ

ただいま練習中!!

吉本 佐知子 自己紹介へ

 

「心書アート」ってご存知でしょうか・・・。

心で感じるありのままの感情を筆を通して自由に表現する筆文字として岸本亜泉氏が命名したそうです。

その、「心書アート」に私、ただいま挑戦中です。

 

以前から個性的な筆文字に興味があり、去年ぐらいから小松市在住の方が「心書アート体験講座」を開催(但し、期間限定)していることを知り、先日、運よく受講出来ることになり体験してきました。この講座は人気があり、応募者も多く過去二回、日程が合わず諦めたのでとっても当日を楽しみにしていました。

教室では「大切な人へ普段の会話では伝えきれない想いや、日常では抑えがちな自分の心を思うままに筆に託しましょう。自由に何でも書けば良いのですよ」と言われました。

まずは、筆運びの練習です。

練習

筆圧を強くしたり、弱くしたりして直線や丸を書き、そして自分の名前をひらがなで書くことへと続きます。そして最後に簡単な一言メッセージをポチ袋に書いて体験講座は終了です。この間、2時間余り。

一緒に受講した方々と楽しくお喋りしながら書いていたので、あっという間に時間は過ぎていき、次の再会を誓いながら教室を後にしました。

 

パソコンや携帯電話がペンや筆の代わりとなり、直接書くことが少なくなった現代だからこそ、手書き文字の価値が高まり、インターネットでも個性的な筆文字でのメッセージカードが販売されているのだと思いますが、コミュニケーションツールとして今後もますます利用されていくのでしょうね。

 

私も気軽に、感謝の気持ちや日々感じたことを筆に託せるよう、これからも練習に励みたいと思っています。

 心書アート

ちなみに、上の写真は2回目に教室に行ったとき、先生からプレゼントされたものです。

初めて会った時に感じた私の「気」を言葉に表現したとの事で、最近の私の心情にピッタリだったので大変驚きました!

 

 

 

 

記事一覧|2019年03月

ページトップへ