スタッフブログ

躑躅

突然ですが、この漢字何と読むでしょう??

ちなみに、ある植物の名前です。

 

昨日、グリーンヴィレッジ若杉内にある樹木に樹名と名前の由来、花を咲かせる時期や特徴等を記した板を取り付けました。

 

木の名前といっても松やイチョウの木、花が咲けば桜ぐらいしか知らないというスタッフが多いので、

取り付けるにあたりグリーンヴィレッジ若杉の植栽と管理を担当して頂いてる山樹園の社長さんに協力をお願いしました。

 

まず、山樹園さんに木の名前を教えてもらい、スタッフの一人がその名前を養生テープに書き木肌に貼りつけます。

次のスタッフは準備してある数十枚となる木札から該当する札を選び出し枝に立てかけます。

また次のスタッフはその札が落ちないように、見やすいようにと位置を考えながら幹や枝に付けていきます。

そして取付完了したら名前が書かれたテープをそぉ~と、木肌が痛まないように剥がします。

この作業を次から次とこなしていきます。

樹名板取付

読みやすい位置に取り付けています

 

養生テープ

剥がしたテープを集めてキメました(笑)

 

手伝ったスタッフ達は「へぇ~、この木こんな名前なんや~」とか「この漢字、ふり仮名ないと読めんよね」とか「木札、この位置でいいかな?」等とワイワイと騒ぎながら作業を進めていきました。

 

ツツジ

画像では文字が小さいかもしれませんが....
冒頭の漢字クイズの答えはツツジでした!!

 

グリーンヴィレッジ若杉には63種類の樹木があります。

名前は知っているけど、どんな木か知らないってこともありますよね。

用意できなかった木札もありますが、一通り付いています。

一度、散歩がてら見に来てみませんか。

意外な発見があるかもしれませんよ!

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全27ページ中)

ページトップへ